カメラが入館者や異常を発見したときにNH-FV1シリーズを点灯させることで、管理者の迅速な対応を支援します。また、NH-FV1シリーズよりネットワークカメラの死活監視をおこない、システムの安定的な稼働を実現します。



ネットワークカメラを用いて入退室時の不審人物の検知を行っているが、複数台のカメラがある為、検知しているカメラがどれかわからず都度録画されたもので確認する必要がある。
ネットワークカメラが異常発生していたり、画像が正常に録画されていないのに気付かないことがある。



NH-FV1シリーズでは、カメラが入館者や異常を発見したときにNH-FV1シリーズを点灯させることで、管理者の迅速な対応を支援します。
NH-FV1シリーズからネットワークカメラの死活監視をおこない、カメラが故障した場合でもすぐに対応することでシステムの安定的な稼働を実現します。




カテゴリー一覧に戻る